So-net無料ブログ作成
検索選択

聖ノア通信 - 当病院の日々の出来事、ペットにまつわる色々な話をつづります -

前の車、止まりなさい!!

「この前ですね、私、バスに乗っていたんです。そしたら後ろから『前の車、止まりなさい!』って、拡声器の声が聞こえて来たんです。なんと、私の乗っているバスに言ってたんです。」

夜、私が検査室のパソコンの前で、メールに目を通していたら、そばでカメ子が話し始めた。

 「(一体、何? バスもおまわりさんから止められるの?)

私、不思議に思いながらドキドキしたんですけど、それで運転手さんはバスを脇に止めたんですよ。そしたら警官が前に走って来て、『ドアを開けて!』って言うんです。運転手さんが自動ドアを開けたら『降りて来て』と呼ばれたんです。

どうしたのだろう?と思って聞いたら、どうやらそのバスの行き先表示が『回送』になってたらしいんです。回送なのに、お客さんを乗せて走っているので、不審に思った誰かが110番したらしいんですよ。

結局、機械の故障だったんですが、表示が直らないので、運転手さんは『すみません、皆さん、ここで次のバスに乗り換えていただけますでしょうか?』と言って、みんな降りることになったんです。

その分はバス代は要らないということで、お金がちょっと浮きましたが、でも、そんなことってあるんですね!!」

「ふーん、そうか。でも、誰かが(もしや事件か!?)と危惧して電話してくれる、そんな人がいるのは、ありがたいことだね。ところでもしかしたら、『中に変な女の人が乗っている』って、言われたんじゃない?」

「いいえ、言われていません!  あ、それから、この前、交通事故も見ました。赤になった交差点に自転車高校生が突っ込んできて、青になって発進していた車がそれに気づいて急ブレーキをかけたんですが、間に合わず、撥ねられてしまいました。

私、『大丈夫?』って駆け寄り、『イテテ、イテテ・・・』て言ってるその男の子を抱えて歩道に上げてあげたんです。周りの人も、自転車を脇へ寄せたりして『大丈夫?』って、声をかけていました。

でも私、その子を助けながら・・・本当は青で発車したのに加害者になってしまったドライバーの方が気の毒だなと思いましたよ。信号を守っているのに・・・」

カメ子は珍しく感慨ぶかそうな顔をしてそう言った。

通勤、それは決まりきった道順を通ってるけど、長い間には、いろんな経験をするものですね。

皆さんの通勤、通学が、守られますように!!

車に引かれる猫も、減りますように!!


トップへ戻る
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。